未分類

【女性が中イキできない10の原因】

突然ですが、中イキしたことはありますか??

クリイキと比べて強い快感を得られることで知られている中イキ。
男女問わず、強い憧れを持っているように思います。

ですが、

「どうやったらイクか分からない」
「全然気持ちいいと思ったことがない」
「私って不感症??」

と言った相談をよく受け付けます。

そこで今回は、”女性が中イキできない10の原因”
について考えていきたいと思います。

 

本ページで分かること

・外イキと中イキの違い
・女性が中イキできない10の原因
・解決策

 

 

 

外イキと中イキの違い

外イキ

部位:クリトリス
特徴:浅い快感。一度イったらイけない人が多いです。

 

 

中イキには2種類あります。
刺激する部位によって異なり、
Gスポットとポルチオの二つに大別されます。

Gスポット(中イキ)

部位:Gスポット(指を第二関節くらいまで入れて、おへそ側に曲げたザラザラした部分)
特徴:体の内側から湧き上がるような快感が特徴です。
「足に力が入らなくなってガクガク痙攣する」
「急にふわっと全身の力が抜ける」などの感じ方をする人も多いです。

 

ポルチオ(中イキ)

部位:膣の奥の子宮口のあたり
特徴:快感を感じられる時間が長いことが特徴です。また、快感の波が深く圧倒的な快感を得られます。

 

まとめ

  • 得られる快感
    ポルチオ>Gスポット>クリトリス
  • オーガズムの回数
    外イキ…1度だけの人が多い
    中イキ…何度もイケる

 

女性が中イキできない10の原因

 

正直、ポルチオでの絶頂はなかなか難しいです。
また、Gスポットは挿入での絶頂に向かない箇所なので、
今回は前戯(手マンなど)によるGスポットでの絶頂に絞って解説していきたいと思います。

 

 

身体的な原因(女性)

開発順序を間違えている

基本的にクリトリス⇨Gスポット⇨ポルチオの順番で開発が進んでいきます。
よほど感度が高い人でなければ、クリトリスでイってないのに中でイくのはほぼ不可能です。
※同時に刺激するのはいいと思いますよ!

 

 

十分に開発されていない

クリトリスは露出しているため、ある程度刺激に強いのですが、
中に関しては、刺激に慣れていないと不快感、痛みなどを感じやすい箇所です。
まずは指一本を入れて、Gスポットを優しくマッサージするように触ってみてください

 

 

濡れにくい体質

体質的に濡れにくいと痛みや不快感を引き起こしやすいです
また、一般的にふくよかな方より痩せ型の方が濡れにくいです。
これは、体に含有される水分量が少ないためです。
エッチ前は意識的に水分を摂るようにしましょう。
クンニを多めにしてもらうローションを使用するでも良いと思います。

 

 

おしっこに行きたくなっちゃう

これは尿道付近に刺激を与えられることによって引き起こされます
実際、おしっこが出ることは少ないものの、我慢せずトイレに行くことをオススメします
慣れて気持ちよくなることが多いので
体と相談しながら徐々に気持ちよくなっていきましょう。
男性の方は無理にしようとせず、力を弱めたり、次の機会にするなど紳士な行動を。

 

 

精神的な原因(女性)

緊張している

緊張しているとなかなか濡れたなかったり、感度が浅くなったりします
経験を重ねたり、パートナーたくさんおしゃべりしたり、イチャイチャすることで
和らいでくると思います。パートナーと相談しつつ落ち着けるシュチュエーションなどを
相談するようにしてみましょう

 

 

視界に入るものに過敏

視界に入るものに過敏に反応してしまい、エッチに集中できない場合も感度が浅くなりがちです
こう言った場合は目隠しなどをしてもらうと、エッチに集中できることがあります
フェイスタオルなどで目隠しできるので、やってみましょう。

 

 

気分が盛り上がらない

ストレス、体調が悪い、気持ちが離れている、ムードがないなどがこれに当たります。
無理せず、日を改めるようにしましょう

 

 

相手の問題(男性)

基本ができていない

指の爪は切ったか、身だしなみは清潔かなどなど
基本的なことができてないと当然女性はイキにくいです。
中でも爪は深爪にするくらい切るようにしましょう。

 

 

前戯が不十分

前戯の時間が短いと中が濡れていない、感度が高まっていないなどの現象に陥りがちです。
前戯は長ければ感度が高まり、イキやすくなります。
最低でも10分くらいクンニや愛撫をしてみましょう

 

 

刺激する箇所や、やり方を間違えている

正しい位置を刺激しないと快楽を得ることはできません。
また、気持ちいい刺激は女性によって違うので、コミュニケーションをとりながら
気持ちいい刺激のやり方を探る必要があります。

正しいGスポットの位置を貼っておきます。

 

解決策

20分以上は前戯をしてもらう

前戯は基本的に長い方が感度が高くなります
また、クンニだけではありません。
全身の愛撫や、舌で首筋や耳、乳首、足の付け根、お尻の割れ目を刺激するなど、
男性の方は、女性の新たな性感帯を見るけるように工夫を凝らしてみましょう、

そんなに続かないよという方はベロに力を入れすぎです。
もっと力を抜いても快感は感じられます
また、手マンで疲れちゃう人はガシガシ動かすのではなく
る一点から指を離さず優しくマッサージするような形がいいでしょう
ベッドに肘を置き、ベッドの反発を利用すると疲れにくいですよ。

 

 

オナニーをする

パートナーがいると緊張してしまう。
開発ができていないという方はオナニーをしてみましょう。

最初は違和感があるかもしれませんが、徐々に気持ちよくなるかと思います。
また、どういう刺激が気持ちいいか把握しておくと、
パートナーとのエッチの時に活用しやすくなりますよ

中への刺激は一人では開発しにくい部分もあるので、
オススメのバイブを貼っておきます。

 

 

パートナーとエッチの話をする

どんな場所、シュチュエーションが気分が盛り上がるのか、
どんな箇所を、どういう風に刺激されたら気持ちいいのか、
恥ずかしいかもしれませんが、気軽に話してみましょう。
より、気持ちよくなりやすくなると思います。

 

 

ローションを使う

濡れにくい人はローションを使いましょう。
痛みを感じにくいですし、滑りが良くなるので、
普段とは違った動きで、より強い快感を感じることができます。

 

以上、いかがでしたでしょうか。
それでもイケない、パートナーがいないけどイってみたいという方は
お気軽に連絡くださいね。
ではでは。

 

ご要望は以下の連絡先までお願いします。
twitter:@gnkbnt
カカオ:ggp33
メール:vvvttr1992@gmail.com
フォーム:ux.nu/SX46N

-未分類

Copyright© 福岡の舐め犬しんやのブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.